1. TOP
  2. 教育学部
  3. 学部案内

学部案内

毛利 猛 学部長

 

香川大学教育学部は、学校教員を養成する「学校教育教員養成課程」と生涯学習社会を支える教育人材を育成する「人間発達環境課程」の2つの課程から成ります。
2つの課程のカリキュラムには、実践的に学ぶことを重視しているという共通する特色があります。学校教育教員養成課程においては、4ヵ年を見通した実地教育のコア・カリキュラムが組まれています。入学時から学校の内外での体験・実習活動とその省察を行いながら、教職についての理解を深め、実践的指導力を育成します。人間発達環境課程においても、インターンシップやフィールドワークが充実しています。テーマに適した多様な実習先での体験活動を、課題探求的な学びと結びつけています。
こうした大学4年間の実践的な学びを通して、学生たちは、それぞれの目標に向かって資質・能力を向上させています。さらにもう一つ、学生生活の充実と人間的な成長をもたらしているものを挙げれば、コースや領域を単位とする学生研究室の活動があります。豊かな学生文化がここで先輩から後輩へと引き継がれています。「未来からの留学生」(教育学部主催)や「かがわけん科学体験フェスティバル」「わくわくコンサート」などの地域開放行事は、学生研究室の仲間が協力して準備や練習に取り組むことで、毎年開催できています。
香川大学教育学部には、いくつかの附属施設があります。高松市と坂出市の2地区にある附属学校園が6校。そして坂出市内にある特別支援教室「すばる」。さらに教職支援開発センターです。教職支援開発センターは、優れた教師になりたい学生を多方面から支援します。
香川大学教育学部は、教師になりたい人、あるいは社会に貢献する意欲をもつ人が、仲間と切磋琢磨しながら、大学4年間の学びを通して成長していくことを、全力で後押しします。意欲に溢れる皆さんの入学を心待ちにしています。


  学 部 長   毛利  猛
  副 学 部 長   有馬 道久、平 篤志、野﨑 武司

課程・コース一覧

課程 コ ー ス 分   野 領      域
学校教育教員養成課程 幼児教育コース
小学校教育コース 教育課題探究分野 教育領域心理領域生活・総合領域
特別支援教育分野 特別支援教育領域
教科教育分野 国語領域、社会領域、数学領域理科領域音楽領域美術領域保健体育領域技術領域家庭領域英語領域
中学校教育コース 国語領域、社会領域、数学領域理科領域音楽領域美術領域保健体育領域技術領域家庭領域英語領域
人間発達環境課程 発達臨床コース
人間環境教育コース
国際理解教育コース

   学校教育教員養成課程の領域への所属、人間発達環境課程のコースへの所属は2年次からです。