1. TOP
  2. 教育学部
  3. 学部案内
  4. 教育内容と求める学生像

教育内容と求める学生像について

教育内容

教育学部では、学部の教育目標に沿った4年間一貫教育を行っています。
教育学部のカリキュラムの特徴は、実践的に学ぶことを重視していることです。学校教育教員養成課程においては、附属学校・園などでの教科や教科外活動の指導経験等、また人間発達環境課程においては、生涯学習現場での体験等を含んだ実践的科目が配置され、講義系科目と有機的に関連づけられています。そして、このような実地教育機会を持つ中でそれぞれの課題を発見し、解決する能力の育成を目指しています。
大学4年間に実践を通して学び、それぞれの目標に向かって資質・能力を向上させていくには、目標に合致した一貫した学習環境を背景に、自分自身の「やる気」を持つことが非常に重要です。

求める学生像

教育学部では、以下のような資質を持つ学生を求めています。

(1) 知識・理解・技能
 ① 高等学校における各教科の学習の基礎が達成されていること
 ② 得意な教科を持っていること

(2) 思考・判断・表現
  理解力・着想力・思考力及び文章表現上の諸能力など、論述の能力を持っていること

(3) 関心・意欲
 ① 学校教育や生涯学習に関心を持っていること
 ② 創造的な探求心と勉学意欲を持っていること
 ③ 学校教育教員養成課程においては、ボランティア活動や学校内外での諸活動で
   教育に関する何らかの実践を経験するなど、子どもの理解と教育に携わる意欲を
   持っていること
 ④ 人間発達環境課程においては、人間とは何かを考え、人間を取り巻く環境や生涯
   学習、あるいは世界の言語・文化・社会に関心を持ち、これらに関連した分野で社
   会に貢献する意欲を持っていること

(4) 態度
 様々な課題にチャレンジする積極性を持ち、経験の積み重ねを通して将来へのビジョ
 ンの構築に努めていくこと