6月29日(金)
                           なかよしタイム スタート!
 一年生が入学し3ヶ月。学校のことを少しずつ覚え,できることも増えてきました。今日は,みんなで「なかよしおにごっこ」をしました。ぞう・クマ・うさぎチームに分かれて,逃げたり,追いかけたりします。どの動物が鬼になるかよく聞いていなければ,わかりません。一年生は,「逃げるのか,追いかけるのか」耳を澄ませて聞いていました。
 鬼になった子どもたちは,どの子も必死で自分以外の動物を追いかけます。一生懸命に逃げても,捕まるときには捕まるのですが,なぜか,にこにこ顔で帰ってきます。それは,捕まえた鬼さんと捕まった動物が手をつないで帰って来るからです。中には,手をつなぎたくて捕まる子どもいました。これで,また友達が一人増えたかもしれません。


                                      6月28日(木)
                           「逃走中」開催!
 今日のロング昼休みに,体育委員会主催で「逃走中」が行われました。ロング昼休みを全校生で楽しもうという取り組みで,1年生から6年生まで,また,先生方も暑い中でしたが元気いっぱいに運動場を駆け回って楽しみました。追いかけるだけの鬼ごっことは違い,「ミッション!運動場にかくしてある白い紙を見付けてもってきてください」といったような趣向を凝らした内容に,子供たちは大盛り上がりでした。

                                      6月27日(水)
                           教育実践演習が行われました
 今日は,9月から教育実習に来る予定の大学生が本校に集まりました。5時間目には,配属学級に行って,子供たちに自己紹介をしたり,一緒に楽しい活動をしたりして過ごしました。その後,学級経営や生徒指導についての演習や,山路教頭先生からの講話を聞き,充実した時間を過ごしました。実際に子供たちと触れあうことで,実習についての不安も解消されたようです。子供たちのパワーの素晴らしさを感じました。9月からは,実習生達も意欲的に取り組み,よい学びができることと思います。期待しています。

                                      6月26日(火)
                           第5学年東組 外国語科研究授業
 子供たちは,家族や担任の先生のために考えたメニューを作ろうと,デザートなどが用意された各ブースを回りながら,そこの店員さんに必要な料理を注文するやり取りを繰り返す中で,完成させていきました。言い方や書き方が分からない言葉については,子供たち自らが英語支援隊のママーずさんに尋ねて,教えてもらっていました。ママーずさんの協力もあったことで,やり取りに自信をもち,楽しみながら活動する子供の姿がありました。授業後の振り返りでは,次,値段をつけてメニューを作りたいなどという思いが表出していました。

                                      6月25日(月)
                           みんなでごろん!
 3時間目に,2年東組の体育の研究授業がありました。今回はマットを使った運動遊びということで,子供たちはこれまでの授業で見付けた動きをさらにレベルアップして,みんながワクワクするような楽しい動きを工夫していきました。体育館に浮かぶ,広さや傾斜が異なる3つの島で,2年生の子どもたちは思い思いにごろんごろん♪子供たちは,遊びを考える天才です!見付けた動きを友達に紹介したり,その動きを真似たりしながら,マットを使った運動遊びを楽しみました。

                                      6月22日(金)
                           授業参観がありました
 5時間目に,授業参観がありました。参観くださった保護者の皆様,ありがとうございました。子供たちは,それぞれの学級で,いつもよりも緊張した様子だったのではないでしょうか。それでも,がんばっているところをおうちの人に見てもらいたいと,張り切っている子供たちの思いが伝わってきました。  
 その後の学級懇談会では,子供たちの最近の様子や登下校について,保護者の皆様と情報交換することができました。子供たちの安全と安心を願って,取り組んでいきたいと思います。

                                      6月21日(木)
                           ソーイング名人への道 with ママーずさん
 5年生の家庭科で、裁縫の学習が始まりました。今日は、玉結び・玉止め、名前のぬいとり、なみぬいに取り組みました。初めての子供たちもたくさんいますが、みんな意欲が高く、楽しんで活動していました。
 今日も、家庭科の支援をしてくださるママーずさんが来てくださいました。今年度は40名以上のママーずさんが登録してくださり、調理実習や裁縫実習の支援をしてくださっています。子供たちを見守りながら、必要な時は手を取って教えてくださるので,子供達も安心して実習に取り組めています。


                                      6月20日(水)
                           香大生が授業参観にやってきました!
 香川大学の教育学部生が,教職実践演習にきて,理科や音楽の授業を見たり,学校での過ごし方の話を聞いたりしました。今日,実践演習に来た学生さんは9月の教育実習に来る方達です。
 これだけたくさんの学生が実習に来るのは,附属小学校ならではですね。来週は,実習に入るクラスとの対面式もあります。たくさんの学生さんと触れ合える時間がありますから,楽しみにして置いてください。

                                      6月19日(火)
                           坂出高校生が授業支援にやってきました!
 坂出高校の教育創造コースの1年生が,授業支援に来てくれました。本日は,小学校2年生の生活科や図工,3年生の英語,4年生の音楽などの授業に高校生が参加し,子供たちと一緒に活動したり活動の補助をしたりしてくれました。
 そのうち,2年生の図工では袋を工夫して用い,中に詰め物をして,動物の顔のような作品をつくる学習をしました。子供たちの思いに寄り添って,高校生が手助けすることで,楽しくスムーズに製作ができていました。
 授業後,高校生は,各教室で給食を食べる子供たちと一緒に,自分のお弁当を食べて,帰りました。高校生が来てくれたおかげで,給食中も,いつも以上に楽しいひとときが過ごせたように思います。

                                      6月18日(月)
                           すいすいすいえい
 前日までの天気予報とはうってかわって,とってもいい天気でした。水泳をするにはもってこいの日和となった今日。体育があったクラスは,とっても気持ちよさそうに泳ぐ姿が見られました。ふりそそぐ日差し。キラキラ輝く水面。そんな日差しや水面に負けないくらい子どもたちの顔も輝いていた月曜日でした。

                                      6月15日(金)
                           非行防止教室
 今日は4年生,6年生が非行防止教室を行いました。4年生は主に万引きについて考えました。どうして万引きがいけないのかや,誘われたらどうすればよいのかについて考え,自分の行動に責任をもつ大切さや他人を思いやる心の大切さを学びました。6年生は主に携帯電話の使い方などネット利用について学びました。どちらの学年も学んだことを生かし,誘惑に負けず非行に走らない強い心をもってほしいなと思います。

                                      6月14日(木)
                           水泳学習
 梅雨の合間の晴天に恵まれ,子供たちは元気いっぱい水泳学習を行うことができました。2年生の授業では,背浮きや伏し浮き,だるま浮きなどに一生懸命取り組んでいました。低学年の時期に,しっかりと水になれ,空気中との体の動きの違いに気付くことが,泳ぎを高めていくためには,とても重要です。家庭のお風呂でも,バブリング(水中で息を吐き,水から顔を出した瞬間に息を吸う)などで,楽しく水と触れ合っていくといいですね。

                                      6月13日(水)
                           研究授業
 今日は,4年西組の音楽の研究授業がありました。「人形の夢と目覚め」という曲を聴いて,拍の流れを感じ取って,曲のよさについて考えを友達と交流していきました。「4拍子で少しはずんでいて,最後は目覚まし時計が鳴っているような感じ。」「2拍子は,はずんでいて何が起きたんだろうと慌て走っている様子。」等と活発に友達に伝えている様子が見られました。

                                      6月12日(火)
                           屋島集団宿泊学習
 屋島集団宿泊学習に行っていた5年生が,全員元気に附属坂出小学校に帰って来ました。天候は一時,雨が降ることがあり,一部活動内容の変更がありましたが,子供たちは,それぞれの活動を,思いっきり楽しんだようです。仲間とともに力を合わせて頑張った二日間をこれからの生活に生かして欲しいと思います。

                                       6月11日(月)
                           給食試食会
 今日は,1年生の給食試食会がありました。子供たちもお家の方と食べる給食を楽しみにしていたようです。4月から上手になってきた当番の仕事の様子も見ていただきました。家庭では,残しがちなものがメニューに入っていても,いつも以上に張り切って食べる様子も見られました。ご家庭とは違う逞しい一面を見ていただけたのではないでしょうか。これからも,もりもり食べて元気いっぱいで過ごしてほしいです。

                                       6月8日(金)
                           移動図書が来ました
 今日は,小学校に移動図書が来ました。学校の図書室にはない本と出合えるので,子供たちは何を借りようかわくわくしています。一つ一つの箱をのぞき込むときの子供たちの期待に満ちたまなざし。お気に入りの一冊を見つけてくれるといいなと思います。移動図書は毎日来るわけではないので,移動図書の日を楽しみにしています。これを機会に読書に親しんでほしいと思います。

                                       6月7日(木)
                           体育科保健学習 研究授業
 今日は,6年東組で保健学習単元名「未来の健康を守ろう-病気の予防-」の研究授業がありました。子供たちは,自分の生活を振り返ることで健康についての課題を捉え,自己の課題に応じた病気の予防法を考えていきました。その際,考えた予防法について友達と交流し,よりよい予防法について考え,未来の自分への健康未来レターを完成させることに向かっていきました。

                                       6月6日(水)
                           恵みの雨
 梅雨に入り,曇天の日が続き,子どもたちは外で遊ぶことができず,少々残念がっています。しかし,1年生が5月に入って植えた,アサガオは,たくさんの雨と1年生の「大きくなってね」の声を聴いてぐんぐん大きくなっています。あんなに小さかった種が,水や雨と声かけで双葉を出し,そして勢いよく空に向かって伸びています。まるで,1年生が成長している様子みたいです。
 この先,たくさんの水や雨で大きな花を咲かせることだと思います。きっと,1年生の頭の中には,カラフルで,たくさんのアサガオが咲いているのではないかと思います。


                                       6月5日(火)
                           香川大学との共同研究の授業がありました
 5時間目に,4年西組で社会科の研究授業を行いました。「そのごみ,どうなる-民間企業が変えるごみの処理と利用-」という単元で,自分たちが出したごみが衛生的に処理されたり,有効利用されたりしている様子を明らかにし,これからのごみの処理の仕方やそれに向けて自分たちができることを考えていきます。本時,子供たちは,ごみの処理という公的な役割を,民間企業も担っている部分があるということから,それはなぜかを考えていきました。全てを行政が担うには難しいことを,場所や費用面だけでなく,専門的な施設や働く人の確保という面からも考えていきました。また,民間企業の立場から考えると,リサイクルして製品を売ることでお金を儲けることができ,行政・民間の両方に利点があることを見付けていきました。今日の授業は,香川大学の先生方や公立の小学校の先生方がたくさん参観され,後の授業討議では活発にご発言,御指導等をいただきました。これからの研究に生かしていきたいと思います。

                                       6月4日(月)
                           大学入門ゼミがありました
 午前中,香川大学の1回生が小学校の授業を参観に来ました。1年生の道徳と2年生の図工,6年生の道徳,家庭科の授業の様子を参観しました。子供たちが先生の質問に一生懸命答える姿や,自分の思いをもって作品を制作する姿,友達同士で学びを深めていく姿を見て,共に学び成長していく小学生のすばらしさを感じてくれたことと思います。短い時間でしたが,早速なかよしになって,休み時間には一緒に遊ぶ姿も見られました。教育実習が待ち遠しいですね。

                                       6月1日(金)
                          穴吹医療カレッジ歯磨き指導
 今日は,穴吹医療カレッジ大学の学生が来校し,全校生に歯磨き指導をしてくれました。将来,衛生歯科医師になる穴吹の学生から分かりやすく歯の磨き方や歯によい食べ物など,それぞれの学年に合った内容を教えてくれました。磨き終わった後の子供の感想からは,「つるつるして気持ちがいい。」「これから,むし歯にならないようにしっかり磨いていきたい。」という意見もありました。いつまでも,大切に歯が使えるようになってもらいたいですね。