9月28日(木)
                         養護実習最終日
 91から始まった教育実習も中盤を過ぎ,副免・基礎免の実習生が学校を去りました。今日は,養護実習最終日。養護教諭をめざし,保健室を中心に過ごした4週間。残暑厳しい9月,夏休み明けによる体調不良や熱中症,運動会練習のけがなど,保健室は忙しい毎日だったことでしょう。明日から保健室が寂しくなりますが,本校での経験がこれからの学生生活,進路に生かされることを願っています。

                                     9月27日(水)
                         先輩からのエール
 実習生を本校に来て,約一ヶ月が過ぎようとしています。毎日の参観,授業づくりと毎晩遅くまでがんばっています。そんな実習生に,本校で勤務している香大出身の一年生の副担任の先生が,子どもとの関わりや授業づくり,教師の仕事で大事にしていることを,実習生に話してくださいました。先輩の声を受け止め,実習生は,また,新たな気持ちでがんばろうという気持ちがもてたのではないでしょうか。

                                     9月26日(火)
                         大学2年生を迎えての公開授業
 昨日に引き続き,教育実習生が考えた授業を参観する日でした。今日は、香川大学の二年生も先輩の授業を参観しました。子どもたちは,日頃から一緒に遊んだり勉強をしたりしている実習の先生の質問に,一生懸命答えようとがんばっていました。大学生は,先輩が授業する様子を参観して,一年後は自分たちもこの附属坂出小学校の子どもたちと一緒に学んでいくんだと気持ちを引き締めたことでしょう。

                                      9月25日(月)
                         自分達で授業づくり
 今日は,教育実習生同士で授業を考えて,互いに参観し合う日でした。明日も行います。今日は第1日目でした。低学年・中学年・高学年でペアのクラスを作り,協力して授業を作っていきました。写真は,1年生の算数の様子です。2年生のクラスが担当の実習生も一緒に考え,参観し,討議を行いました。実習の先生方も,何度も授業をしているので,徐々に慣れてきて,子どもとのやり取りがよくできるようになってきていました。

教育実習も残り2週間となりました。子どもたちと素晴らしい思い出をつくってもらいたいですね。そして,数年後には素敵な先生となって活躍してほしいと思います。



                                      9月22日(金)
                         雨でも楽しい昼休み!
 今日は朝から雨が降り続いています。日頃,外で体を思いっきり動かして遊んだり,バッタメダカランドで生き物を捕まえたりすることも大好きな子ども達ですが,今日はできそうにありません。しかし,屋内で遊び方を工夫して実習生と楽しそうに過ごす子ども達の姿を見ることができました。図書室で好きな本を読んだり,教室でダンスをしたり,体育館前のピロティーで長縄跳びをしたり・・・・。子ども達の笑顔に実習生の笑顔を加え,校内は笑顔が溢れています。笑顔がいっぱいなクラス,学校は,とても素敵ですね。

                                      9月21日(木)
                         基礎免,教育実習修了!
 基礎免の実習生が,3週間の教育実習を終えました。限られた期間の中で,小学校での授業の経験や子どもたちとのふれ合いなど,様々なことを学び,大きな成果を得たことでしょう。今回の学びを生かし,それぞれの人生を歩んでいってほしいと願っています。

 本日の5校時には,基礎免の実習生とのお別れ会が行われ,子どもたちとのお別れに,実習生は涙をこらえきれず,手で顔を押さえる姿も見られました。子どもたちにとっても実習生にとっても,かけがえのない時間であったように思います。



                                      9月20日(水)
                         低学年のクラスマッチ!
 台風の影響もあり,今年の運動会は,種目を減らして実施することになりました。ダンスや徒競走については,予定通り行うことができたのですが,時間の都合でできなかった競争種目(綱引き,玉入れ)を,今日,実施しました。綱引きでは,例年の運動会と同様,子どもたちの元気なかけ声とともに引き合い,大いに盛り上がりました。玉入れでは,低学年の子どもたちにとっては少し高いかごに向かって,一生懸命投げる姿が見られました。保護者の皆様には,見ていただくことができなくて残念でしたが,楽しく競い合うことができました。来年は,天候に恵まれることを願っています。楽しみにしていてください。

                                      9月19日(火)
                         高校生と楽しい昼休み
 昼休み,坂出高校の学生40名が本校を訪れ,読み聞かせやスライム作り等の活動をしてくれました。朝から昼休みを心待ちにしているたくさんの子どもたち。今日はロング昼休みということで,高校生との活動をじっくりと楽しむ子,できあがったスライムやボトルキャップの飾りを嬉しそうに持ち帰ってくる子等,子どもたちは思い思いの時間を過ごしたようです。優しいお兄さんやお姉さんたちが今度はいつ来てくれるのか,子どもたちは楽しみに待っています。

                                      9月18日(月)
                         運動会
 台風接近のため2日順延になった運動会。今日は,すばらしい秋空のもと,無事に開催できてほっとひと安心でしたね。今年は,いつもよりも練習時間が短い中でがんばってきましたから,無事に家族のみなさんに見てもらうことができ,喜びもひとしおでした。

こんな順延は珍しいことで,どうなることかと思いましたが,さすがは附属学園!!朝早くから保護者や先生方,実習の先生,中学生が会場整備・準備をし,子どもたちはもっている力を発揮し,すばらしい運動会になりました。今日はゆっくり体を休め,明日からの学校生活に備えましょう。



                                      9月14日(木)
                         実習生とのお別れ会
 副免の実習生が,2週間の教育実習を終えました。2週間という短い期間の中でも小学校での授業を経験し,多くのことを学び,一人一人が成果を得たことと思います。今後,それぞれの進路で今回の学びを生かしてくれることを願っています。

 本日の5校時には,副免の実習生とのお別れ会が各クラスで行われ,子どもたちの中にも実習生の中にも別れを惜しんで涙を流す姿が見られました。お互いにとって価値ある,有意義な時間が過ごせた証と言えるでしょう。



                                      9月13日(水)
                         運動会合同予行練習
 附属坂出学園大運動会の予行がありました。幼・小・中・特別支援学校の子ども達が全員集まって,一つ一つの種目の確認をしました。天気もよく,少し暑いくらいでしたが,子ども達は暑さに負けず,元気に入場行進などできていたと思います。全員が参加して踊る「みんなで踊ろう」では,みんなで輪になって仲よく手をつなぎ,楽しく踊ることができました。

本番は天気が心配ですが,みんな元気に運動会を迎えられたらいいなと思います。



                                      9月12日(火)
                         実習生の公開授業
 今日は大雨による警報発令により,いつもよりも1時間ほど遅い登校となりましたが,子ども達は雨の中を元気に登校する姿が見られて,うれしく思いました。

 実習期間2週間の実習生の公開授業がありました。これまで学んだことや準備してきたことを生かしながら一生懸命子どもと一緒に授業している姿が見られました。子ども達もそんな実習生に応えようとがんばっていました。

 14日にはお別れ会があります。残り少ない期間を大切に過ごしてほしいです。



                                      9月11日(月)
                         小学校での全校練習
 今朝は,小学校の運動場で全校生が入場行進と開・閉会式の練習を行いました。子ども達は行進を元気よく行ったり,ラジオ体操を一生懸命したりしました。限られた練習時間の中で毎日、たくさんの練習をしていて,疲れも出る頃かと思いますが,疲れを微塵も感じさせないたくましい子ども達の姿が印象的でした。

明日予定されていた,4学園合同の予行練習は天候不良が予想されるため13日(水)に順延になりましたが,合同の練習でも,元気な姿を見せて欲しいと思います。



                                      9月 8日(金)
                         運動会に向けて練習中!
 毎日,子ども達は,来週末に行われる運動会に向けて練習に励んでいます。小学校の体育館,運動場,そして中学校の運動場で練習を行う子ども達の,一生懸命に演技に取り組もうとしている姿をたくさん見ることができます。お互いに教え合ったり,休み時間に何度も練習をしたりして,本番に全力を出し切ろうと努力を続けています。

                                      9月 7日(木)
                         委員会活動がありました
 今日は,6時間目に2学期初めての委員会活動がありました。それぞれの委員会で,子どもたちが主体となって,学校のために,全校生のためにと考えたさまざまな活動を行っていました。さらに,活動を充実させるために,実習の先生方からアドバイスをもらったり,一緒に活動をしたりすることで,子どもたちは意欲的に楽しく活動ができていました。

                                      9月 6日(水)
                         学級委員任命式がありました
 今朝の全校朝礼で,学級委員の任命式がありました。各学級で選ばれた子ども達は,決意のこもった返事をして,ステージに登壇していきます。校長先生から一人一人に任命書が手渡された後,「学級委員さんと一緒に,素晴らしい学級になるよう,力を合わせて頑張りましょう」という言葉を頂きました。もうすぐ秋季大運動会があります。各学級,学級委員を中心に心を一つにして,すばらしい思い出をつくれるといいですね。

                                      9月 5日(火)
                         師範授業がありました
 本校教諭による師範授業が行われました。2時間目は5年東組で理科,3時間目は6年西組で社会科の授業でした。「物を水に入れるとどうなるの? ― 物のとけ方 ―」の理科の授業では,実際に砂糖や片栗粉,ミョウバンを虫眼鏡で観察したり,水に入れたり。子どもたちが,意欲的に取り組む姿を実習生も真剣に参観していました。教師の指導技術を身につけるのは簡単なものではありませんが,今日のように先輩の授業を見ていいところを取り入れていくことの積み重ねが大切です。今の気持ちを忘れず,子どもたちと共に成長していって欲しいものです。

                                      9月 4日(月)
                         夏休み作品展が行われました!
 2学期が始まりました。2学期,気持ちよくスタートが切れるように,夏休みにがんばったことを紹介する時間があります。工作・ポスター・感想文・ラジオ体操等,どの子も一所懸命がんばっています。「昨年度の作品を参考に,この夏にチャレンジしました!」と意欲が高い子どもや「どの作品も素敵です」とにこにこ微笑みながら話してくださる保護者の方が,たくさん来校してくださいました。来年の作品も楽しみです。

                                      9月 1日(金)
                         2学期の始業式・実習生との対面式がありました
 元気いっぱいの声が,学校に戻ってきました。今日から2学期が始まりです。2学期は運動会や附小フェスタ等,たくさんの行事があります。力いっぱい取り組み,心も体も大きく成長してほしいと願っています。また,香川大学より80名の実習生が来てくれました。今日から,短い期間で2週間,長い期間で5週間,子どもたちと一緒に学んでいきます。将来の先生を目指して,一生懸命に取り組んでくれることでしょう。