研究のあゆみ



年度 研究主題   研究物等
昭和43  積み木遊びの実践 研究紀要9号 積み木遊びの実践
昭和44  自主的に遊びにとりくめる子どもを育てる 研究紀要10号自主的に遊びに取り組む指導
昭和46  試みることによって価値を創りだす指導 研究紀要11号試みることによって価値をみつける指導 
昭和48 ことばの社会化をめざした遊びの展開  ことばの社会化をめざした遊びの社会化 
昭和49〜50 いきいきとした遊びを育てるための指導法 いきいきとした遊びを育てるための指導法 
昭和51 幼児の心理に基づく指導法の開拓  幼児の心理に基づく指導法の開拓 
昭和52〜53 教育課程の編成とその指導法の改善  教育課程の編成と指導法の改善 
昭和54 生活を高める教育課程の実践  本園の教育課程 
昭和55 生活を育てる教育課程の実躍  生活を育てる教育課程の実践 
昭和56 自立感を育てる保育の構想と実践 
失敗経験の思索 その1
 自立感を育てる保育の構想と実践
昭和57 みつめ、みつけ、みなおす活動の組織 
失敗経験の思索 その2
みつめ、みつけ、みなおす活動の組織 
昭和58 みつける活動の組織
失敗経験の思索  その3
みつける活動の組織 
昭和59 みつける活動の組織
思いやりの心を育てる 
みつける活動の組織 
昭和60 子どもとつくる保育  保護者の援助のあり方 
昭和61 子どもとつくる保育  互いに求め育ち合う友達関係 
昭和62 子どもとつくる保育  互いに求め育ち合う友達関係
昭和63〜
 平成3
子どもたちの幼稚園生活  指導計画を考える1.2
一人一人の感じる心を見つめて
一人一人の感じ考える心に応えて
平成4〜
   6
幼稚園生活の充実をめざして  幼稚園生活の充実をめざして 
 平成   7〜9 保育者の専門性を探る  日々の悩みや喜びを語り合うことから
子どもが育つ園生活をめざして
子どもとともに創る園生活
平成10〜12 心を練る・自分探しへのいとなみ  関係づくりとしての幼児の発達を考えるTUV 
平成13 幼児期の学びについて考える  幼小の学びの連続性を考えた教育課程の再編 
平成14 生きる力を培う幼・小・中一貫した新教育課程の創造(附属学園合同研究)  「学びの履歴」をつくる保育
平成15 幼児期の学びについて考える  子どもと共に育つ保育者 
平成16 幼・小の滑らかな接続をめざした幼稚園教育の在り方を探る  研究開発報告書 
平成17 幼・小連携から見えてきた幼児教育  五歳児の生活を見つめる 
平成18〜20 子どもの育ちを支える  人とのかかわりを見つめて
伝え合う喜びを実感できる環境・援助を探る 
平成21〜22  協同への歩みを探る 「人・ものやこと・自分」との関係づくりから
保育の構想と実践を考える 
平成23〜26 幼児教育の質を高める計画と実践の在り方を考える 主体性と協同性の視点から
「教育課程・指導計画」の新編成 
平成
27〜
つながる 子どもたちの生活を支える 体験の意味とつながり
遊びの質の高まりを支えるアセスメントモデルの検討