1. TOP
  2. 教育学部
  3. 学校教育教員養成課程(平成26年度以前入学者)
  4. 教科教育コース 英語領域

教科教育コース  英語領域

概要

  • ・英語領域は、英語教育、英文学、米文学、英語学、英語コミュニケーション、異文化理解の諸分野で構成されています。

  • ・授業は、十分な英語力を前提にして、講義、古今の文献や作品の講読演習、外国人教員による英会話・英作文のトレーニング、LL演習等のかたちで行われます。

  • ・いずれも、英語教師をめざす者が、将来英語を教えるうえで必須の知識・教養および技能を身につけるべく、開講されているものです。


以下、英語教育関係の授業を簡単に紹介します。
○英語科教育法
 中等学校の英語教師に求められる知識と技能の習得。
○英語科授業研究Ⅰ
  教育実習の準備と英語科教育法の入門としての英語授業への実践的アプローチ。
○英語科授業研究Ⅱ
 教育実習のまとめと外国語教育への理論的アプローチ。
○英語科教育論
  英語教育が抱える問題を通時・共時的に考察し、かつ英語を教える・学ぶこととはいかなることかを検討。
○英語科内容学演習
  日本人が英語を学びながら遭遇する英語ならびに英語文化の不思議な点についての考察。

担当教員

担当教員 主な担当授業科目
竹中 龍範 英語科教育法、LL演習ⅠA・ⅡA、英語科教育論
永尾  智 英語史、英語学演習Ⅰ・Ⅱ、英語科内容学演習
ポール・バテン 英語科授業研究Ⅰ・Ⅱ、LL演習ⅠB・ⅡB、英作文、英会話

カリキュラム